MENU

自然乾燥は抜け毛が増えるって本当!?お風呂あがりには絶対にドライヤーで頭皮を乾かすべき理由

2020 6/16
自然乾燥は抜け毛が増えるって本当!?お風呂あがりには絶対にドライヤーで頭皮を乾かすべき理由

「自然乾燥だと抜け毛が増える」という噂を聞いた事ありませんか?

でも案外しっかりとお風呂上がりにドライヤーで乾かしていない人も多いのが実際のところですよね。

中には「ドライヤーを使うと抜け毛が増える・・・」と思ってる人もいるでしょう。

そこで今回は自然乾燥は抜け毛や薄毛の原因になるのか?という問題について書いていきます。

目次

自然乾燥は抜け毛や薄毛の原因になるリスクが高い

結論からいうと自然乾燥は抜け毛や薄毛になる可能性はかなり高まります。

男性女性に関係なくお風呂あがりに自然に乾燥するまで待つ…

つまりそのまま放っておくことは抜け毛や薄毛の原因を作ってしまう事になります。

主な理由は

  • 雑菌が異常に繁殖しやすい
  • 頭皮が冷えて血行が悪くなる

やはりこの2点ですよね。

頭皮が濡れたままだと細菌が繁殖しやすい

頭皮にはマラセチア菌や表皮ブドウ球菌、アクネ菌などの常在菌がたくさん住んでいます。

頭皮の皮膚常在菌は200種類以上の菌があるとされていて、1センチ平方メートルあたりに10万以上も存在している

もちろんこれらの常在菌は単に悪い菌なわけではなくて、菌からでる「リパーゼ」という酵素が脂肪酸を作り出し頭皮を保湿したり弱酸性に保つ働きをしています。

みんなに嫌われがちな常在菌ですが、大事な役割もあります。

頭皮にいる皮膚常在菌は皮膚のターンオーバーによって古くなった角質や皮脂を食べ分解して皮膚を弱酸性に保ちます。空気中の細菌はアルカリ性の環境だと繁殖しやすいため皮膚を弱酸性に保つことで菌の増殖をおさえて皮膚を守っています。

頭皮をどちらかというと守る役割のある常在菌ですがこのバランスが崩れて常在菌が少なくなてしまうと、皮脂が残りすぎて頭皮がかゆくなってしまったり、頭皮の角質や汚れが残りすぎて臭いの原因になります。

反対に常在菌が増えすぎてしまうと菌の死骸や菌による排泄物が増えすぎてフケや脂漏性皮膚炎などの皮膚トラブルになります。

お風呂あがりにそのまま自然乾燥で放っておくと頭皮の水分が体温であたためられて通常よりも常在菌が増殖しやすい状態になります。

頭皮の常在菌が繁殖しすぎると菌が生み出す脂肪酸が増えすぎて皮膚に炎症が起きやすい環境になります。

その結果ヘアサイクルが乱れて髪が細くなってしまったり抜け毛が増える原因にもなってしまうんですね。

濡れたままだと頭皮が冷えて血行が悪くなる

髪がかなり短い男性なら自然乾燥でもわりとすぐに頭皮も乾くと思うんですが女性の場合はそうもいきませんよね?

頭皮をしっかりドライヤーで乾かさないで寝てしまうとそう簡単には地肌は乾きません。

問題なのは長い時間頭皮が濡れたままだとすぐに体温が低下していく事です。

ちょと肌寒い日のプール上がりなんか早くタオルで身体の水分をとらないとみるみる体温が奪われて寒くて震えてしまいますよね?

頭皮も同じように濡れたままにしていると体温が低下しています。

体温が低下すると当然血行が悪くなるし、その影響で頭皮細胞のターンオーバーが乱れてしまい水分保持力やバリア機能の弱い頭皮ができあがってしまいます。

   ◇ターンオーバーについておさらい

基底層→有棘層→顆粒層→角質層→剥がれ落ちる

と細胞が皮膚表面へ約28日間かけて入れ替わっていく事を「ターンオーバー」といいます。

ターンオーバーが乱れて早くなるという事はしっかりと栄養をもらい成長する時間がないままどんどん上へ押し上げられてしまうのでしっかり育っていない未熟な細胞という事です。

その結果水分保持力もなく本来のバリア機能もうまく働かない頭皮になります。

 

乾燥しがちな頭皮からは健康でしっかりとした髪が育たないし血流も悪いと栄養がしっかりと届かないので髪はしだいに細くなったり抜け毛が増えやすくなります。

お風呂あがりの正しい頭皮ケア方法

頭皮にもオイリー肌、ノーマル肌、ドライ肌と種類がるので人それぞれなんですが、お風呂あがりにはドライヤーで頭皮を8割くらい乾かす事をおすすめします。

  • ある程度かわかせば自然乾燥でも乾くのであまりしつこくドライヤーで乾かしすぎない
  • 熱すぎないドライヤーの温度設定が理想(60〜80℃)
  • ドライ肌の人は乾かす前に頭皮用化粧水やスカルプオイルで保湿しておく

これがポイントです。

0か100かみたいな極端な考え方の人が多いんだけど、8〜9割乾かすこれが理想です。

すでに乾いている肌にドライヤーをあてると本来30%ほど必要な皮膚の水分までとって乾燥肌にしてしまうので注意してください。

頭皮と違って髪の毛は濡れているとキューティクルが開いていてとても傷みやすいのでしっかり乾かしてください。

頭皮の乾燥が気になる人は化粧水やスカルプオイルを少量のばしてからドライヤーで乾かすようにしてみましょう。

サロンでも人気なのはホホバオイルですね

頭皮にも乾燥しがちな髪にもいいので使いやすいオイルです。

まとめ

今回はお風呂上がりに自然乾燥で放っておくと抜け毛や薄毛の原因になるかどうかについてでした。

これは色々言う人もいるけど(大昔ドライヤーのない時代の人類は…とか)

だからといって乾かさないで頭皮も髪も濡れたまま寝たほうがいい理由は全く思いつきません。

でも神経質に乾かしすぎるのも良くないと思います。

頭皮がちょうどよい水分を保つには頭皮用のオイルや美容液で保湿してドライヤーでさっと乾かすのが1番ですね。

濡れたままで放置してると頭皮の臭いの原因にもなるので注意しましょう。

現場からは以上です。

あわせて読みたい
【画像あり】ヘアマックスの効果で毛が生えた?美容師が半年使ってみた結果・・・
【画像あり】ヘアマックスの効果で毛が生えた?美容師が半年使ってみた結果・・・y.pです。約半年前(2018年12月頃)に購入してみたアメリカのFDAで発毛効果を認可されている育毛機器の「ヘアマックス」この低出力レーザーのヘアマックスを実際...

Y.P.Parkが愛用中のWordPressテーマ

シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』
Y.P.Park(ゆうぽん)の画像
Y.P.Park(ゆうぽん)
美容師/ブロガー
美容師しながら趣味でブログを書いてます。
好きなもの▶シャンプー、育毛、漫画、ゲーム、歴史、wordPress、ジョンレノン。
現場から色んな情報をお届けします。
目次
閉じる