MENU

女性の薄毛にもヘアマックスがおすすめな理由を美容師が説明します

2020 6/17
女性の薄毛にもヘアマックスがおすすめな理由を美容師が説明します

『最近前髪や分け目が薄くなってきたみたい・・・、ハゲてきちゃったらいどうしよう、育毛剤とか使ったほうがいいのかなぁ・・・』

最近は薄毛を気にして育毛剤を使ってる女性が増えてきています。

禿女(ハゲージョ)なんて言葉もでてきましたからね。

従来だと50代くらいから薄毛が気になりだして育毛剤を使い始める女性が多かったんだけど、最近は30代後半くらいから育毛にとりかかってる女性が増えてきたかなという感じ。

確かに最近だとネットでなんでも買えちゃうから薬局で買う恥ずかしさもないし若い女性向けのナチュラルな感じの育毛剤がたくさん出回っていますからね。

さすがに『養毛剤』みたいなのを薬局で買うのには抵抗がありますよね。

でも僕の経験からいうと本格的に育毛をしようと思うなら1つのアイテムだと弱い。

何かもう一つをかけ合わせて相乗効果を高めていったほうが効果的です。

薄毛を抑えるは容易な事ではありません。

そこでおすすめしたいのが低出力レーザーのヘアマックス

この低出力レーザーを2日に1回頭皮に当てるだけで、

  • 前髪や分け目が薄くなってきた
  • 以前より毛が細くなって地肌が透けてきた
  • 色々な育毛剤を試してきたけどイマイチ効果を感じない
  • 全体的に薄毛になってきてどうしていいのかわからない・・・

こういった悩みを解消できると思います。

僕も急激に薄くなってきた時に育毛剤とあわせてこのヘアマックスを使いはじめて半年ほどでかなり地肌が透けていたのが目立たなくなりました。

やせ細ってきた1本1本の毛がしっかり元通りに成長しはじめるんですよね。

やっぱり薄毛が気にならなくなるとひとの目を気にするストレスも無くなって自分の外見に自信をもてるようになります。

この低出力レーザーは男性だけでなく女性にも同様の効果があるので是非薄毛で悩んでるあなたには試してみて欲しいんですよね。

まずは低出力レーザーって何?って感じだと思うので

そこらへんからわかりやすく説明していきます。

あわせて読みたい
【画像あり】ヘアマックスの効果で毛が生えた?美容師が半年使ってみた結果・・・
【画像あり】ヘアマックスの効果で毛が生えた?美容師が半年使ってみた結果・・・y.pです。約半年前(2018年12月頃)に購入してみたアメリカのFDAで発毛効果を認可されている育毛機器の「ヘアマックス」この低出力レーザーのヘアマックスを実際...
目次

女性の薄毛治療で効果を認められているのは2つしかない

日本皮膚科学会が作成した「男性および女性型脱毛診察ガイドライン」では薄毛治療に対してそれぞれA〜Dのランク付けをしてその効果や有用性をわかりやすいように提示しています。

引用元:日本皮膚科学会ガイドライン2017

これを見るとわかると思うんですが女性型脱毛症の治療に対して推奨度B以上とされているのは

  1. ミノキシジルの外用(推奨度A)
  2. LEDおよび低出力レーザー照射(推奨度B)

この2つだけなんですよね。

ちなみに推奨度というのは

A:行うよう強く勧める

B:行うよう勧める

C1:行ってもよい

C2:行わないほうがよい

D:行うべきではない

という順番になっています。

つまり女性の薄毛治療として医学的にも根拠があり認められている治療法はミノキシジル外用低出力レーザーの2つだけという事です。

こういったガイドラインにはしっかりとした臨床結果のあるものしか認められる事はありません。

つまりエビデンス(科学的根拠)だけを重視するならばそれ以外の治療方法や育毛成分は

「効果があるとははっきり言えないが行ってもよい治療方法」

という事になりますね。

*男性の脱毛症の場合に使用されるフィナステリドやデュタステリドといった薬は女性に対しては副作用があるため禁忌されているので気をつけてください。

こういった現状を考えると・・・

「じゃ、ミノキシジルが入っていない育毛剤や育毛マッサージってなんなのよ」

そう思ってしまいますよね?

実際その通りなんですが、直接的に毛が生えるわけじゃなくても頭皮の血行を促進したり皮膚のターンオーバーを正常にするような効果のあるものは重要だと僕は思います。

自宅でもできる薄毛治療ならひと目も気にせず始めやすい

薄毛の改善というのは早ければ早いほどいいんですよね。

病気の治療だって早期発見していかに早く治療に当たれるかどうかが大事ですよね?

薄毛も同じようなもので気になったまま放っておくと改善される事はなく、髪はじわじわと薄くなっていきます。

時間が経過すればするほど回復が難しいのが薄毛治療なので気になったらすぐにでも有効な手を打っていくべきなんです。

その有効な手が

  • ミノキシジルの外用
  • 低出力レーザー

の2つという事です。

ミノキシジルは専門のクリニックに行けば処方してもらえます。

日本で市販されているものであれば「リアップリジェンヌ」という発毛剤がミノキシジルが配合された女性用の外用薬ですね。

これはアマゾンや楽天でも簡単に購入できると思います。

低出力レーザーに関しては専門のクリニックで行っている場合もありますがこれは1回の施術で1万円以上するケースもあるみたい。

しかも1回頭皮に照射すれば良いっていうものではなく繰り返しレーザーを当てる事でヘアサイクルが正常化し約4ヶ月後から効果がみられるものなので継続が必要です。

これは育毛剤なんかにも言える事なんだけど1ヶ月続けただけじゃ髪の毛に変化はないんです。

髪の毛にはヘアサイクルというものがあるので実際に効き始めてからある程度髪の毛が生えてくるまで4ヶ月くらいはかかりますからね。

「そんなにお金無いし育毛クリニックにずっと通うのはちょっと・・・」

そうなんですよね・・・、

でも、結局そうやって悩んでいる間に貴重な時間と髪の毛を失ってしまうんです。

その点ヘアマックスは一度買ってしまえばそれ以上お金は電気代くらいしかかからないし、自宅で誰にもわからないように育毛できるからいいんですよね。

発毛率93%の低出力レーザー育毛器「ヘアマックス」

ヘアマックスはいくつかある低出力レーザーの中でもオリジナルで本家本元の商品です。

もう少し安く販売されている他の物はヘアマックスほどの効果は期待できないかもしれないので注意したほうがいいかも。

最近でいうとアデランスからもヘアリプロという低出力のレーザー育毛機が登場しています。

あれは結構良さそうだなと思うんだけど使った事がないので何ともいえません。

これからどんどんもっと良い低出力レーザー器がでてくる可能性はありますけど、今のところヘアマックスが本物なのは間違いないと思います。

ヘアマックスは副作用がないから安全

なんと言ってもヘアマックスのいい所は副作用がない事ですね。

頭皮や体質は人それぞれですが頭皮が弱い方や乾燥肌の方の場合ミノキシジル配合の発毛剤が合わない場合も結構あります。

実際に僕は敏感肌なのでリアップを数回使ってみたけど頭皮がヒリヒリと熱くなってしまったので使用をやめました・・・

ヘアカラーやパーマをする際に薬剤で頭皮がピリピリしたり熱く感じるような方は、発毛剤でも刺激を感じてしまう事が多いかもしれませんね。

その点ヘアマックスの低出力レーザーは敏感肌な僕も特に異常なく使用しているので大丈夫だと思います。

レーザーってちょっとどんな感じなのかな・・・?と怖かったんですけど逆に当ててる感覚が全くしないので物足りなさを感じるくらいです。

発毛率93%の臨床結果

実際に臨床的に育毛効果が証明されているものって実はとても少ないんですがヘアマックスは約6か月使い続けた結果93%の被験者に変化が確認されています。

↑実際に薄毛女性に対してヘアマックスの治療を行った結果の画像です。

週に3日レーザーを当てるだけで半年後には1平方センチあたり最低32本の新しい毛髪。(ユーザーマニュアルより)

本製品は家庭用レーザー装置で、男性および女性の遺伝性の抜け毛を治療する事が「臨床的」に実証されています。医師の処方が必要ではない(OTC)装置で一般に直接販売できます。

引用元:ヘアマックス製品マニュアル

もしこの低出力レーザーが一般販売を禁止していたとしたら毎回クリニックなどへいかなければ低出力レーザーによる治療ができないとしたら大変ですよね。

意外とヘアマックスはコスパがいい

ヘアマックスは現在4種類あって安いもので3万円程度、1番高いもので10万円程度で購入する事ができます。

「10万円って高すぎない?」

と、思ってしまうところですがよく考えるとそうでもないんですよね。

もし育毛の専門クリニックに通ったとするとひと月の治療が単純に1万円だとすると毎月通って1年で12万円・・・

一年通えばもう大丈夫!という訳にはいかないのが薄毛治療です。

5年続けると60万円という計算になります。

ヘアマックスは購入時の金額意外にかかるコストは電気代くらいのもの。

相乗効果を出すためにミノキシジル配合の発毛剤などの併用はおすすめですが自宅で行えるので出かける必要もなくて実際にはかなりリーズナブルに薄毛治療ができると思います。

早めに薄毛治療を始めたほうがいい

FAGAなどのホルモンや遺伝が関係してくる薄毛は進行性の脱毛症なので今この時にも生み出される脱毛因子によってヘアサイクルが乱されてしまい髪が成長できずに細く短い毛が増えて、少しずつ薄くなっていきます。

例えば初期に発見されたガンならば治療によっては改善が可能ですが進行してしまって末期の段階まで進んでしまうと改善は困難です。

女性の薄毛治療は早ければ早いほど効果が期待できます。

もし今地肌が透けて見えてきたり分け目が薄くなってきて心配しているなら自然に回復する事は無いので早め早めに手を打っていったほうがいいですね!

ヘアマックスで毛母細胞を活性化する

  • 女性の薄毛治療にすすめられているのはミノキシジル外用と低出力レーザーだけ
  • ヘアマックスは自宅で行える薄毛治療
  • 半年の仕様で93%の女性に薄毛改善がみられる
  • 意外とトータルで考えるとリーズナブル
  • 副作用もなくて安心
  • 薄毛の脱毛サイクルを止めるのは1日でも早いほうがいい

まとめてみるとこういった感じです。

低出力レーザーは髪の毛を作り出すATP(アデノシン3リン酸)という成長因子をたくさん生み出し毛母細胞を活性化する事で髪の発毛を促すものです。

髪は女性にとってはとても大事ですよね。

効果はひとそれぞれなので「必ず毛が増える!」とは残念ながら言えませんけど。

かといってそのまま放置していて改善するものでもないですからね。

今以上に毛が薄くなってしまうのを予防する為にはこういった低出力レーザーの効果を利用してみるのもいいんじゃないかなと思います。

現場からは以上です。

あわせて読みたい
ヘアマックスはクーポンを使って購入するのが結局1番安心だしお得だと思う。
ヘアマックスはクーポンを使って購入するのが結局1番安心だしお得だと思う。Y.Pです。ヘアマックスを購入したいけど、どこで買うのが1番お得なのか迷っていませんか?ヘアマックスを購入するならなんだかんだいって公式サイトでキャンペーンのク...

Y.P.Parkが愛用中のWordPressテーマ

シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』
Y.P.Park(ゆうぽん)の画像
Y.P.Park(ゆうぽん)
美容師/ブロガー
美容師しながら趣味でブログを書いてます。
好きなもの▶シャンプー、育毛、漫画、ゲーム、歴史、wordPress、ジョンレノン。
現場から色んな情報をお届けします。
目次
閉じる