MENU

【男女共通】髪の毛が細くなる5つの原因と今日からできる対策【美容師が教える】

2020 6/16
【男女共通】髪の毛が細くなる5つの原因と今日からできる対策【美容師が教える】

最近髪の毛が細くなってきた・・・

毛が弱ってボリュームが無くなってきた・・・

これはある意味仕方がない事ですよね。

毛が細く痩せていくのは髪の老化(エイジング)の1つですから。

年を重ねるごとに髪が細くなり量も少なくなる事は当然の事なんです。

若い頃は毛が細くて少なかったのに年を取るごとに毛が太くてフサフサになった!

なんて人はいないんですよ。

でも髪のボリュームって実はとても重要で細毛でペタっとしていると「貧相な感じ」「疲れた感じ」になるんですよね。

反対に髪にボリュームがあってフワっとしていると「若々しい」「生き生きとしてる」といった印象になります。

夏のいきいきと生い茂った木と、葉が散り始めた冬の寂しい木のような違いがそこにはあります。

でも髪が細くなってしまうのはどうしようもない事なの?

という話なんですが、「本来ならまだ細くなる年でもないのに良くない原因のせいで毛が細くなってしまう」というパターンもあるんですね。

そこで今回は「毛が細くなったら絶対に意識してほしい事」「髪の毛が細くなってしまう5つの原因&改善方法」「少しでもボリュームアップして見せる方法」について書いていきます。

最近急に毛が細くなってきたなぁ・・・

という人は早ければ早いほど改善する可能性が高いです。

是非読んでおいてください。

目次

毛の髪が細くなってきたら絶対に意識するべき事

まず「髪の毛が薄くなってきた・・・」「なんかヤバイな・・・」そう感じたならば

  1. 最低でも週に1〜2回は1時間以上ウォーキングなどの有酸素運動をする
  2. お酒の飲みすぎや暴飲暴食は今すぐ辞める
  3. 毎日の睡眠時間を7〜8時間は確保する
  4. 育毛を促進する具体的なもの(育毛剤や発毛剤)を取り入れる

この4つを必ず意識してください。

簡単に言ってしまうと人間の老化って血管の老化なんですよね。

なので血管や血流を良くする事が大前提。

それから無意識の部分で毛母細胞の働きををコントロールしているホルモンや自律神経。

そして毛を実際に作るのに必要な素材(栄養)ですよね。

一見簡単そうだし「そんなのわかってるよ」と思うかもしれないけど現代の社会では普通に過ごしているだけだと改善するのは難しいはずです。

1時間くらい歩く機会なんてそうそうないし、豊かだからご飯やお菓子やお酒でカロリーや糖分も取りすぎ状態。

ネットやスマホでついつい夜ふかし、SNSや人間関係でイライラ・・・

豊かになった事の代償として起きている事の1つが「髪の毛の細毛化」だと僕は思っています。

もちろん遺伝的にもともと毛が細い人もいますけどね。

僕自身もともと細毛で毛量も少ないほうです。

でも40代になって今まで以上に毛が細くなってきて「このままじゃヤバイな・・・」と思ってからしっかりと生活を改善しました。

大事なのは「具体的な行動」なんですよね。

もちろんたまに夜ふかしをする事もあるし飲み会に誘われてついつい二日酔いになるまで飲んでしまう事もあるけど、基本的には規則正しい生活をするように気をつけています。

育毛っていうのは誤解されがちです。

「育毛?いやそこまで必死になるほどハゲてないし」みたいに。

でも美容師的にいうと

育毛=ハゲてる人が悪あがきでするもの

ではなくて

育毛=毛が細くなったり将来的にハゲてしまう事を早い段階から予防する事

なんですよね。

具体的に言うと僕は「低出力レーザー」「キャピキシル配合の育毛剤」で毛母細胞を活性化しつつ毛が細くなっていく事を阻止しています。

本来の毛よりも毛が太くなったりボーボーに増える事なんてないんだけど、一時期かなり毛が細くなって地肌も透けてのに比べると今は全然気にならないくらいに回復しました。

これは毛が増えたというより、細くなってた毛が通常通りの太さまで戻ったからだと思うんですよね。

そのままの生活を続けてたら「薄毛→ハゲ」に進んでいた可能性が高いので頑張ってよかったなぁと思っています。

何が言いたいのかというと「毛が細くなる原因を調べて理解したからといっても行動を起こさないかぎり何も改善されないですよ」という事。

大事なのは「具体的な行動」と「続ける事」です。

髪の毛が痩せる5つの原因

髪の毛が痩せる原因は5つ

というわけで髪の毛が細くなる原因の話に進みます。

これも色々な情報があると思うんだけど美容師的に言うとずばり5つ。

  1. 加齢
  2. 髪を作る素材(栄養)の不足
  3. ストレスや心配事によるホルモンバランスと自律神経の乱れ
  4. パーマやカラーのアルカリによる物理的な損傷
  5. AGA(女性の場合はFAGA)

これですね。

髪の毛が細くなるというのは「毛母細胞で予定通りの毛を作ろうとしていたのに邪魔が入ったり素材が不足していたので細いまま押し出された髪の毛」という事です。

これは原因さえ改善すればまた元通りの髪を作り出せる可能性が高いという事ですよね。

もう少し詳しく説明します。

加齢によって毛が細くなる

年齢と共に髪の毛が細くなるというのは最初に言ったようにもうどうしようもない事です。

新築の家だって30年も経てばかならず老朽化していきますからね。

見えない部分の水道管が錆びたり腐食する事でじわじわと老朽化するように人間の血管も年齢と共にどうしても細くなってしまうでしょう。

でもそれが30代とかで起こってしまうのはマズイ・・・

だからそうならない為にもウォーキングなどの有酸素運動をする事で全身の血流を良くする事は重要なんですね。

アンチエイジングの基本は適度な運動です。

髪のケラチンをつくるための栄養が不足する事で毛が細くなる

髪の毛の伸びるスピードってある程度一定ですよね?

「先月は3cm伸びたけど今月は5mmしか伸びなかったなぁ〜」

なんて事は絶対にないんです。

髪の毛は頭部を守る為に生えるものなんですよね。

細かろうが白かろうがとにかく毛を作ったらどんどん押し出せ!

というのが髪の毛なんです。

髪の毛の大部分はケラチンタンパク質でできているので血液の中の栄養から細胞分裂する事で「毛」を作っていきます。

この時の素材となるのが「タンパク質」「ビタミン」「ミネラル」

例えばタンパク質は髪の毛のメインとなる素材なんだけど、タンパク質は内蔵や血液といったものを作り出すのに必要な栄養なんです。

「病気になると毛が細くなる」と言われるのはこの為ですね。

ダイエットで肉類を制限して野菜ばっかり食べるのも同じような理由で髪が細くなる原因になります。

お酒に含まれるアルコールは分解する時に大量にビタミンCやミネラルを消費します。

ちょっと飲むくらいならまだしも、接待や飲み会続きで連日のように二日酔いするような飲み方をすると頭皮の血流や毛母細胞を機能する為に必要なビタミンや亜鉛といったミネラルが不足するので髪の毛が痩せる原因に。

やっぱりお酒はほどほどがいいですね。

ストレスによって髪の毛が細くなるの意味

ストレスで髪が細くなるってどういう事か説明するのは結構難しいんですよね。

すごく単純に言うと、男性ホルモンと女性ホルモンがあって髪の毛の成長に関わっているのが女性ホルモン、髪の毛の抜け毛や薄毛に関わってくるのが男性ホルモンなんです。

*ざっくりと言うとです

自律神経でいうと体の回復や休息モードなのが「副交感神経」、反対に緊張したり攻撃モードなった状態が「交感神経」です。

ストレスを感じてイライラしたり不安になったり強いプレッシャーを感じると「交感神経」が活発に働いて筋肉が収縮し血管が収縮します。

さらにストレスに耐える為に「ストレスホルモン」というものを作り出すんですがその時にもたくさんのビタミンや栄養が必要。

同時に男性ホルモンが活性化することで女性ホルモンの働きが弱くなり結果的に髪を作る働きが制限されます。

肌や髪の毛といったものは体がリラックスした状態の時が1番良い状態で作られるので毎日興奮したりイライラして眠れないような状態が続いている人ってすごく顔色が悪くないですか?

その場合、頭皮の中でも同じようなことが起きていて「細い髪しか作ることができない」というわけです。

でも実際にストレスをなくしたり感じなくするのって難しいですよね?

そこで大事になってくるのが「全身の緊張をほぐす有酸素運動」と「たっぷり睡眠」というわけです。

寝ると頭の中がスッキリするし運動をすると同じように頭のなかがスッキリしてモヤモヤした感情がなくなりますよね?

これは「セロトニン」という幸せホルモンの影響なんですが、細かい話はともかくよく運動して、よく寝る事だけでもストレスはかなり軽減する事ができるという事は覚えておきましょう。

パーマやヘアカラーは髪の毛が細くなる

30代を過ぎた頃から女性だと白髪が気になってこまめにヘアカラーをしたり、男性も髪のボリュームを出すためにパーマをかけたりしますよね。

薬剤のチョイスや施術方法にもよるんだけど一般的な普通のパーマやカラーはアルカリ剤を使っているので髪のタンパク質を溶かすような働きによって髪の毛は細くなります。

なので髪の毛が細くなるのが気になっている人に僕はパーマやカラーはおすすめしません。

僕自身もパーマやアルカリカラーは一切していませんね。

ただこれは美容師の知識やスキル的な問題もあるので「エイジング毛」に対応したパーマやカラーリングをきちんとしている美容室もあるのでどうしてもパーマやカラーをするならそういう美容師さんにお願いするようにしましょう。

市販のカラーや白髪染めはかなり髪の毛が細くてパサパサになるので絶対にNGです。

AGAやFAGAといった脱毛症が原因で毛が細くなる

AGAややFAGAというのは簡単にいうと超強力な男性ホルモンによって毛母細胞の働きが乱れ、ヘアサイクルが早送りされて毛が細いまま抜け落ちてしまうという脱毛症です。

男性の場合おでこの剃り込み部分が上がってきたり頭頂部が薄くなってくる場合はAGAが原因です。

AGAはどちらかと言うと男性に多い脱毛症ですが最近女性にも多いみたいです。

女性の場合は頭部全体の毛がすごく細くなってしまい頭皮が透けているような状態がFAGAの特徴です。

これはもう歯周病のようなものなのでたっぷり睡眠したり運動したからといって改善するものではありません。

AGAやFAGAの原因は男性ホルモンと5αリダクターゼという酵素が結びつく事でジヒドロテストステロンという強力なホルモンができ、そのホルモンの影響で毛母細胞の働きを狂わされてしまうというものです。

一般的にAGAの治療となると「ミノキシジル」配合の発毛剤を使ったり内服薬を飲んだり、「フィナステリド」といった薬を飲むのが基本ですね。

ここで大事なのは「AGAで髪の毛が細くなってきたなら具体的な対策をしないとどんどん進行していくだけですよと」いう事です。

髪の毛が細くなってきたなぁ〜と感じたならそれはきっと気のせいではないので早めに対処する事をおすすめします。

早ければ早いほうがいいですね。

あわせて読みたい
女性の薄毛にもヘアマックスがおすすめな理由を美容師が説明します
女性の薄毛にもヘアマックスがおすすめな理由を美容師が説明します『最近前髪や分け目が薄くなってきたみたい・・・、ハゲてきちゃったらいどうしよう、育毛剤とか使ったほうがいいのかなぁ・・・』最近は薄毛を気にして育毛剤を使ってる女性...

髪を少しでもボリュームアップさせる方法

髪が細くて貧相で老けて見えるから少しでもボリュームを出して若々しくしたい。

そんな時におすすめな方法は

  1. 髪は短めにカットする
  2. ボリュームの出やすいシャンプーを使う
  3. ドライヤーで根元をしっかり乾かす(できれば朝に)
  4. あまりトリートメント類をつけない

この4つです。

基本的に髪の毛がながければ長いほどペタンとしてトップにボリュームはなくなります。

男性の場合はベリーショートが1番おすすめです。

女性もショートが1番髪のボリュームを出すにはおすすめなんですが、抵抗がある場合は短めのボブでトップにレイヤーを入れてふわっとさせたスタイルがおすすめです。

とにかくいかにトップの毛を短くするのか?が大事。

シャンプーは大きく分けると「しっとりするタイプ」と「さっぱりするタイプ」があります。

単純にコンディショニング剤やオイル成分の違いなんですが、毛も細い人がしっとり系のシャンプーやコンディショナーを使うと油分のせいでペタッとしてしまいます。

なので、できるだけオイル成分が少なくて、髪の毛にハリコシをだす成分が配合されているようなシャンプーがいいですね。

有名なとこで言うとharuシャンプーがいいと思いますよ。

雑誌とかで見たことある人が多いと思うんだけどハリコシアップ効果の他にも「薄毛予防」「白髪予防」「頭皮の消臭」といった効果も期待できるのでなかなか面白いシャンプーです。

あわせて読みたい
【リニューアル版】haru黒髪スカルプシャンプーを使ってみた!白髪予防&育毛効果は?
【リニューアル版】haru黒髪スカルプシャンプーを使ってみた!白髪予防&育毛効果は?リニューアル版haru黒髪スカルプシャンプーです。とにかくこのharuシャンプーは人気ですよねー雑誌にも掲載されまくってるし気になってる人も多いはずですよね。特に「...

あとはしっかりドライヤーで根元を乾かす事ですね。

自然乾燥だとどうしても水分で髪の根元がペタっとした状態で乾いて固定されてしまうからです。

ショートやショートボブなら毎朝髪を濡らしても乾かすのはそんなに大変じゃないはず。

ここはかなり重要なので必ずドライヤーで根元を立ち上げるように起こしながら髪を完全に乾かしてみてください。

結構ふわっとしますよ。

それから特に髪のボリュームが気になる女性は洗い流さないトリートメントといったオイル系のものはあまり使わないほうがいいですね。

単純にオイルはどちらかというと広がる髪のボリュームを抑えるような効果があるからです。

できるだけ油分の多いものはつけないおうがフワッとしたボリュームをキープできると思います。

髪が細くなる5つの原因と対処法のまとめ

髪の毛が細くなる原因をまとめると

  1. 加齢にエイジング毛
  2. 髪を作る素材(栄養)の不足
  3. ストレスや心配事によるホルモンバランスと自律神経の乱れ
  4. パーマやカラーのアルカリによる物理的な損傷
  5. AGA(女性の場合はFAGA)

原因は主にこの5つです。

髪の毛が細くなってきたなぁ・・・

なんかこのままだとヤバイ気がする・・・

と思ったなら

  • 最低でも週に1〜2回は1時間以上ウォーキングなどの有酸素運動をする
  • お酒の飲みすぎや暴飲暴食は今すぐ辞める
  • 毎日の睡眠時間を7〜8時間は確保する
  • 育毛を促進する具体的なもの(育毛剤や発毛剤)を取り入れる

これらの事を毎日意識して取り入れてみてください。

髪の毛が細くなってきたサインを放っておくとそのままどんどん薄毛になってしまう可能性がありますからね。

ヤバイ!と感じたら必ず具体的な行動をする事で改善していきましょう。

現場からは以上です。

あわせて読みたい
【画像あり】ヘアマックスの効果で毛が生えた?美容師が半年使ってみた結果・・・
【画像あり】ヘアマックスの効果で毛が生えた?美容師が半年使ってみた結果・・・y.pです。約半年前(2018年12月頃)に購入してみたアメリカのFDAで発毛効果を認可されている育毛機器の「ヘアマックス」この低出力レーザーのヘアマックスを実際...

Y.P.Parkが愛用中のWordPressテーマ

シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』
Y.P.Park(ゆうぽん)の画像
Y.P.Park(ゆうぽん)
美容師/ブロガー
美容師しながら趣味でブログを書いてます。
好きなもの▶シャンプー、育毛、漫画、ゲーム、歴史、wordPress、ジョンレノン。
現場から色んな情報をお届けします。
目次
閉じる