MENU

【真実】海藻が髪の毛に良いって言うけどそんなに特別な効果はない話

2020 6/16
【真実】海藻が髪の毛に良いって言うけどそんなに特別な効果はない話

「海藻を食べると髪が黒々と健康になる」

なんとなく昔からそんな言い伝えがありますよね?

ワカメや昆布は髪にいいから沢山食べよう!みたいな。

でも実際のところ海藻をたくさん食べた所でそんなに髪がキレイになったり白髪が黒くなるとか髪がふさふさに生えてくる・・・

といった効果は期待できないでしょう。

目次

海藻が髪に良いと言われる理由

髪に良いと言われる海藻

海藻が髪に良いと言われる理由は

  1. 髪に必要なミネラルが豊富
  2. 見た目が黒々として髪に似ているから

シンプルにこの2つです。

海藻にはミネラルや食物繊維が豊富

わかめ・昆布・もずく・メカブといった海藻類にはミネラルや食物繊維が豊富に含まれています。

特にヨウ素や亜鉛は髪の毛を作り出す時に必要なので、こういったミネラル成分が豊富に含まれる海藻は髪に良いと言えます。

それから便秘は全身の血行不良の原因なので便秘がちな人は白髪や薄毛と関係がないとは言えないですね。

食物繊維は便通を良くするからそういった意味でも海藻は髪にや頭皮にも良いです。

ただし・・・、

毎日味噌汁をのんだり通常の食事を心掛けていればミネラル不足になる事はほとんどないんですね。

意識して昆布やワカメを食べすぎると過剰摂取になってしまい逆に体に悪い事もあるのであくまでも普通にバランス良く食事をするだけで十分なんです。

しいて言うと一人暮らしを始めたばかりの男性や料理が苦手でお菓子ばかり食べる女性はミネラル不足になるので注意が必要かもしれません。

海藻の黒々とした見た目が髪の毛と重なったから

海で足に絡まるワカメや昆布って黒々としていてみずみずしく潤っていてとても健康な髪の毛に似ていますよね?

特に白髪が気になる大昔の女性はワカメを食べる事で黒い色素を取り込めるのではないか?などと考えたかもしれません。

でも外国ではそういう言い伝えはないみたいですね。

それもそのはず、

金髪の人が黒いワカメを見たからと言って自分の髪の毛のイメージと重ねる事なんてないですからね。

海藻には白髪予防や育毛効果があるというのはウソ

海藻を食べたくらいで白髪にならないなら日本人はみんな黒髪

海苔やワカメを食べると白髪予防効果がある!という話は昔から良く聞きます。

でも不思議なんですよね・・・

日本人は今でも割とワカメや海藻類のサラダをたくさん食べているけど白髪人口は全く減っていないんです。

僕もミネラル不足にならないように海藻類は好んで食べるようにしているんですがここ数年白髪は増え続けています。

というか海藻で髪が黒くなるなら大昔の日本人はみんな60歳になっても髪が黒としていたって事ですよね?

でも残念ながら昔の方達も普通に白髪ですよね。

なので海藻を食べたからと言って白髪が予防される事はないと言えます。

海藻には育毛効果はない

海藻を食べると髪の毛が太くなった!という都市伝説も良く聞きますよね?

ちなみに僕は昔から髪が薄いのがコンプレックスだったのでワカメ多めの味噌汁を食べたり毎朝メカブやヒジキを豆腐にかけて食べたりと色々工夫しています。

でも残念ながら次第に髪の毛は細く薄くなってきました。

確かにミネラルは必要だけど薄毛の原因がミネラル不足とは言えなそうです。

本気で髪の毛を太くしたいならもう少し本格的な育毛に取り組む必要があるでしょう。

あわせて読みたい
【育毛ブログ】Y.Pの育毛日記〜14ヶ月目#何とか自分で自分の髪を守れ
【育毛ブログ】Y.Pの育毛日記〜14ヶ月目#何とか自分で自分の髪を守れY.Pです。さて育活(育毛活動)もはや14ヶ月目に突入。もはや歯を磨くように育毛をしていますね。実際健康な歯を維持するのと健康な髪を維持する事は似ているなぁ〜と...

まとめ

髪の毛の1番の原料はタンパク質です。

その栄養を毛母細胞まで届ける血管の維持にはビタミン類も必要です。

そして毛母細胞でケラチンを合成するのに必要なのがミネラルというわけです。

「海藻食べてりゃ髪が健康になる!」

なんて事は絶対にないのでバランスの良い食事を心掛けましょう。

素人の「食べないダイエット」はホント髪に悪いからやめた方がいいですよ。

現場からは以上です。

Y.P.Parkが愛用中のWordPressテーマ

シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』
Y.P.Park(ゆうぽん)の画像
Y.P.Park(ゆうぽん)
美容師/ブロガー
美容師しながら趣味でブログを書いてます。
好きなもの▶シャンプー、育毛、漫画、ゲーム、歴史、wordPress、ジョンレノン。
現場から色んな情報をお届けします。
目次
閉じる