薄毛の大人男性には「バーバースタイル」が断然おすすめ

おっさんPです。

髪が薄くなってきた大人の男性にはバーバースタイルがおすすめです

ババアのスタイルなんて俺はイヤだぞ・・・

って思いませんでしたか?

ババアのスタイルではなくて「バーバースタイル」です。

このスタイルは髪が細くて薄くなってきた男性にはとてもメリットが多いんですよね。

というわけで今回は

  • バーバースタイルが薄毛にオススメな理由
  • メリットやデメリット
  • バーバースタイルは美容室と理容室どちらがいいのか?

といった事について。

バーバースタイルって何?どんな意味?

Barberというのは床屋の事ですね。

  • 理容室・床屋 ⇒ 従来の床屋
  • バーバー ⇒ おしゃれな床屋

こんなイメージがあるかな。

床屋は昔ながらのおじちゃんがやってるイメージ

バーバーは若い世代の理容師がちょっと外国テイストを取り入れてる感じ

簡単に言うと「喫茶店」と「カフェ」みたいな違いなんですかね?

美容室にも昔ながらの「パーマ屋さん」もあるしカフェみたいな「ヘアサロン」があるのと同じ感じでしょう。

バーバースタイルというのはサイドとバックを刈り上げてトップの髪を立ち上げて流すようなクラシカルでクールなヘアスタイルの事を言います。

こんな感じとか。

例えばこの男性もよく見ると毛も細めでボリュームがないんだけど、大人のセクシーさが漂っていますよね。

日本ではジャニーズを代表とするアイドル文化や少女マンガの文化があるせいか「かわいい」メンズスタイルが多いんですが西洋文化ではこういったクールなヘアスタイルが主流です。

最近では海外のサッカー選手の影響でこういったバーバースタイルも街で見かけるようになってきましたけどせいぜい若者中心って感じ。

私は40〜60代の大人にこそバーバースタイルをおすすめしたいんですよね。

バーバースタイルが薄毛の男性におすすめな理由

引用:mens hairstyle trends

バーバースタイルの中でもサイドとバックの部分を肌を見せていく「フェードカット」は特に薄毛が気になってきた40代以降の男性におすすめしたヘアスタイルです。

バーバースタイルのメリット

フェードカットが薄毛男性におすすめなのは「目の錯覚」を起こすからです。

思い切り肌を見せる事によって残したトップの毛が「多く」見える効果があります。

実際は薄毛なんだけど、それよりも薄い部分を作ることで薄毛部分が濃く見えるわけです。

その他にも

  • セットが簡単
  • 清潔感がかなり高い
  • 若々しく見える
  • スーツにも似合う
  • シンプルにオシャレ
  • シブい

なかなかメリットが多いスタイルなんですよね。

キチンと感も高くてフォーマルなスタイルにも似合うしカジュアルな服装でもアメリカ西海岸テイストが出せるので大人のオシャレにはぴったりです。

ただし、メリットばかりに見えるバーバースタイルにもデメリットはあります。

✔バーバースタイルのデメリット

薄毛を目の錯覚によって解消する事のできるバーバーのフェードカットですが1番のデメリットは「思ったよりもすぐに毛が生えてくる」事です。

ヒゲっていくらキレイに剃ってもすぐに生えてくるじゃないですか

それと同じでほぼ0mmに刈ったサイドの部分も2週間もすればしっかりと生えてきてしまいます。

あくまでもサイドやバックの地肌が透けている事でトップの薄さが目立たないというのがポイントなのであって、毛が生えてくると魔法が解けてしまうんですよね。

効果を維持するには2週間〜3週間ごとにカットをする必要があります。

その他のデメリットもまとめると

  • お金がかかる
  • 冬は風邪をひきやすい

といったところですね。

実際にお小遣い制のお父さんにはちょっと厳しいかもしれません

というのもこういった粋なバーバースタイルは1000円カットとかではできないカットスタイルですからね。

ちょっとオシャレなバーバーはカットで4000円くらいするのが相場でしょう

あと冬は恐ろしいくらいに首筋が冷えるので風邪をひくリスクがメチャクチャ高まります。

バーバースタイルにするなら美容室?それとも理容室?

こういたバーバースタイルを本格的にやりたいなら理容室だと思います。

というかバーバーショップですね。

トレンドに疎そうなおじちゃんがやってる理容室だと単なる角刈りになる可能性が高いので注意

いやホントに・・・

ちなみにバーバーの探し方がわからない人は、

「バーバー(もしくはBarber)」+「地名」で検索してみてください

近所のちょっといい感じのバーバーショップが検索にでてくるはずです。

こういった1mm以下のバリカンからキレイにグラデーションをつけていく事ができる美容師は少ないみたいです。

理容師は毎日男性を切ってるけど美容師は基本的には女性の髪を切っていますからね。

場数が違うと思います。

クラシカルなバーバースタイルでクールな大人の薄毛を楽しもう

引用:mens mens hairstyle trends

トップが短いバージョンも格好いい。

どうでしょう

大人で薄毛な男性にバーバーカットがオススメな理由がなんとなくわかっていただけましたか?

  • サイドとバックの肌を露出する事でトップの薄さが気にならなくなる
  • むしろトップの薄さがちょっとセクシー
  • スーツやキレイめの大人スタイルとも相性バツグン
  • 清潔感もあってなによりオシャレ
  • 「かわいい」ないそれ?男は「カッコいい」だろ

いい年してジャニーズみたいな髪型しても汚いだけですからね。

あれは若いから爽やかなだけ

大人には大人のオシャレがあるというところを20〜30代の若いもんに見せていくべきでしょう。

あ、ただし薄毛くらいならいいけどもう少し進行してハゲてしまってからやると「単なるバーコードヘア」になってしまうからそれだけは要注意で・・・

セクシーな薄毛を楽しむにはきちんと日々の育毛もサボらずいきましょうね。

おっさんPでした。

よかったらシェアしてね!
おっさん
アラフォーのおっさんPです。おっさんになりきれない中途半端な中年。薄毛が加速してきたから育毛とか、肩やら背中やらあちこち痛くなってきたからマッサージ器具を色々試しています。休日は業スーで買い物して家でマンガ読んだり動画配信みてゴロゴロしてます。これじゃいかん!という事でブログも書き始めたはいいけど最近サボりがちです。真のおっさん目指して日々奮闘中!